脛骨神経麻痺の治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

LINE
お問い合わせはこちら

脛骨神経麻痺の治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

脛骨神経麻痺の治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

2020/12/15

脛骨神経麻痺の治療について

おはようございます。

 

しまだ鍼灸訪問治療院の嶋田です。

 

今日は脛骨神経麻痺の治療についてです。

 

脛骨神経とは足のすねの伸びる神経のことで、特に足首をすね側に引き寄せるときに働く神経です。

脛骨神経が麻痺すると足で踏ん張ることができないので転倒するおそれがあります。

現在、この脛骨神経に麻痺がある状態を施術させていただいております。

病院でも原因がわからないとのことで鍼灸での治療を希望されました。

 

鍼灸治療では局所へ鍼やお灸を施術するほか、東洋医学からの観点から治療も行います。

 

施術を施すことに少しずつ足首が動くようになってきており、効果を実感していただいております。

 

鍼灸では病院で原因がわからない症状を改善へと導くことができます。

 

 

様々な症状でお困りの方、是非一度しまだ鍼灸訪問治療院へご相談ください。

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。