滋賀・京都・大阪エリアのお客様のご自宅まで鍼灸のために大津市から訪問します

LINE
お問い合わせはこちら

施術について

健康寿命を延ばすことに関心のある方へおすすめの施術

SERVICE

女性で小顔やシワ取りなどをご用命の場合にも施術で対応可能です

施術における強みの一つとして、白血球や赤血球の数を増やすことを促し、自己免疫力を向上させられるところが挙げられます。ただ生きているだけでなく、健康的で楽しく生きられる時間を延ばすことが使命だと考えております。
また、鍼灸は美容面にも応用させることができ、「小顔になりたい」「大人ニキビを取りたい」「小ジワが目立ってきたような気がして、ハリと艶のあるお肌に戻したい」など、このようなケースにも施術させていただきます。


健康寿命を延ばし不調とは縁の薄い幸せな毎日を鍼灸の施術で

近年はITの発展も影響して医療技術の発展まで著しいものがあり、その結果、不調が回復へと向かうケースも増えて人類の平均寿命は右肩上がりの傾向がございます。生きられる時間は伸びた一方で、身体の痛みや苦しみを薬などで軽減しながら頑張っていきていらっしゃる方も増えてまいりました。
生きるのであれは、可能な限り健康で楽しく生活を送りたいとお望みの方が大半なのではないでしょうか。施術で身体の免疫力や自己治癒力などを根本から向上させていき、その結果感染症の心配も薄く、不調と縁遠い体質を手に入れることが期待できます。延びてきた平均寿命に健康寿命がしっかり伴っていけるよう、お客様と施術でこれからも向き合ってまいります。訪問型の施術を実施しているため、寝たきりの方からのご予約も歓迎です。

女性のお肌に艶と潤いを与える効果が期待できる施術コースも

美容に関心のある女性の方々へエステやヨガなどでの美容以外に、鍼を活用した方法もあることをご提案いたします。お肌が乾燥して油っぽくなってしまってうまく化粧が乗りづらかったり、お顔のたるみがきになってきたり、これらの原因を考えると表情筋のこりや衰弱が挙げられます。
表情筋のこりは肩こりの緩和にも活用される鍼の得意分野であり、筋肉の衰えにも対応でき、かつその場でリフトアップが実感いただけるケースが多くございます。専門の美容液や揉みほぐしなどでお肌を若々しくキープするのも効果的ですが、より根本的な原因に働きかけたいのであれば、美容鍼のご利用もおすすめいたします。鍼も0.2ミリほどのもので、痛点と痛点の間を抜ける細さのため、基本的には痛みもなく安心して施術をお受けいただけます。

肩こり・腰痛などの不調はもちろん脳梗塞へも働きかけが可能

施術院で定番の不調といえば、慢性化した肩こりや腰痛・眼精疲労や全身の倦怠感が挙げられまして、これらの不調に対しても鍼やお灸で働きかけていくことができます。例えばツボを刺激して血流を良くしていくなどによって、痛くて上がらなかった肩が上がるようになるケースもございます。このように慢性化した不調に対するホリスティックな視点での対応が、東洋医学の強みです。
加えて、鍼やお灸は脳梗塞の後遺症などの不調にも効果があるとWHOからも認められている施術法です。運動麻痺が次第に緩和する、麻痺からくる姿勢のアンバランスが元の痛みが軽減するなど、これらのお悩みにも訪問型の施術でご対応いたします。脳梗塞でもしお身体のどこかに麻痺がある方は外出も困難なことと考えますので、ぜひご予約をおすすめさせていただきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。