澤田流郄門について【しまだ鍼灸訪問治療院】

LINE
お問い合わせはこちら

澤田流郄門について【しまだ鍼灸訪問治療院】

澤田流郄門について【しまだ鍼灸訪問治療院】

2021/07/16

澤田流郄門について

おはようございます。

しまだ鍼灸訪問治療院です。

今日はまたツボについて話をしていきたいと思います。

今日は澤田流郄門についてです。
もともと郄門は大陵穴の上5寸にとりますが、
澤田流郄門は大陵穴と曲沢穴を結んだ線を3等分しその曲沢から1/3にとります。

気になる適応症ですが、
"狭心症や心筋梗塞に対する痛み"
となっています。

これは郄門が心包経に属しているからだと考えられます。

今回とくに取り上げたいのが
"肋間神経痛に効く"
ということです。

もともと"肋膜炎には効く"と澤田流では言っていますが、肋間神経痛に試したところとても効果があります。

これも台座灸の温熱刺激で効果があります。

肋間神経痛は様々な原因で起こりますが原因がよくわからないやっかいな特発性のものもあります。

肋間神経痛の際に一度澤田流郄門を組み合わせてはどうでしょうか。

文章は医道の日本社、鍼灸治療基礎学から引用しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。