腰椎椎間板ヘルニアの治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

LINE
お問い合わせはこちら

腰椎椎間板ヘルニアの治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

腰椎椎間板ヘルニアの治療について【しまだ鍼灸訪問治療院】

2020/12/01

腰椎椎間板ヘルニアの治療について

おはようございます。

 

しまだ鍼灸訪問治療院です。

 

今日は腰椎椎間板ヘルニアについてです。

 

ヘルニアとは飛びでるの意味で何が飛び出るのかというと腰椎と腰椎の間のクッションの役目を果たす椎間板というものが飛び出るんです。

この飛び出た関節円板が神経を圧迫することにより、下肢の神経痛などを引き起こします。

ヘルニアは基本、6ヶ月で自然にもとに戻るといわれています。

 

ただ局所には炎症が起こっているのでその炎症をいかに取り除くかが重要になります。

病院では牽引療法や痛み止めの処方で対応します。

 

腰椎椎間板ヘルニアは鍼灸でも対応できます。

 

治療方法は局所へ鍼を刺すことと、あとはその方の体質に合わせた治療を行っていきます。

そうすることにより、徐々に神経痛や痛みが改善していきます。

 

腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方、是非一度ご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。