アトピー性皮膚炎にステロイドを使うべきか【しまだ鍼灸訪問治療院】

LINE
お問い合わせはこちら

アトピー性皮膚炎にステロイドを使うべきか【しまだ鍼灸訪問治療院】

アトピー性皮膚炎にステロイドを使うべきか【しまだ鍼灸訪問治療院】

2020/10/20

アトピー性皮膚炎にステロイドを使うべきか

おはようございます。

 

しまだ鍼灸訪問治療院でございます。

 

今日はアトピー性皮膚炎についてです。

 

アトピー性皮膚炎とは皮膚のかゆみひどく、体中をかきむしってしまいます。

その結果、肌を傷つき、全身がただれてしまいます。

 

病院での一般的な治療はステロイド剤を塗ることです。

そうすることにより確かに皮膚の状態が落ち着くことがあります。

 

しかしステロイド剤はその症状を抑え込んでいるだけであり、根本的な改善にはなっていません。

つまり、症状が出るたびステロイドを塗らなければならないという無限ループに陥るわけです。

 

そこで提案したいのが鍼灸治療になります。

鍼灸治療は必ず病の原因を身体の弱り(不調和)に求めます。

なのでアトピー性皮膚炎も身体の中から改善していくので根本的に治療を行うことができます。

 

確かにステロイドのように速効性はありませんがしっかりと治療を重ねることにより症状は改善していきます。

 

アトピー性皮膚炎は鍼灸治療の適応疾患です。

アトピー性皮膚炎でお困りの方、是非一度ご相談ください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。